一生で最も輝くその瞬間!結婚式を写真でカタチに残そう

幸せな2人

結婚式の前撮り写真を撮るときは

結婚式の写真を撮るならば、とにかくメイクは濃くするのがオススメです。いつもはナチュラルメイクの女性の場合、こんなにメイクしたら別人じゃないかしら・・・?なんて思ってしまうものです。しかし、いつものナチュラルメイクでは、写真映えは全くしません。メイクが薄いと、衣装の中に埋もれてしまいます。お衣装が豪華絢爛で目を引くのに、メイクはナチュラル、ではとてもバランスが悪いのです。自眉を生かしたナチュラルメイクでは、ライトの光で飛んでしまい、薄い方ですと眉無しに見えかねません。しっかり眉頭から眉尻まで描いていただきましょう。リップメイクも、しっかりとリップライナーで輪郭をとっておきましょう。チークも、カメラで通して見ると色が飛んでしまうので、しっかり色をつけておきましょう。
そしてとても大切なメイクはシェーディングです。小顔に見えるように、しっかりとシェーディングをしておきましょう。シェーディングをしていないと、顔が大きく見えるだけでなく、陰影が少なく、立体感が出ません。シェーディングは普段のメイクではしない方も、必ず取り入れましょう。
写真映えするメイクと、実際目で見て美しいメイクは全く違います。もし当日のメイクも写真のメイクも最高の美しさを、とお考えの方は、お金を惜しまずに結婚式の前撮りをする事をオススメします。

ウェディングフォト撮影で注意すること

一生に一度の思い出になるウェディングフォト。様々な場所が候補に挙がると思いますが、中には初めてデートしたレストランのかわいいガーデンで写真を撮りたい、なんて人もいるかもしれません。そんなちょっと変わった特別な場所でウェディングフォトを…

More ▶