一生で最も輝くその瞬間!結婚式を写真でカタチに残そう

幸せな2人

私たちの結婚式の写真

花嫁

様々な価値観があり、様々な結婚式のスタイルがあります。結婚式を挙げないことも含めて、人それぞれの幸せの形があって良いですよね。
私たちは、結婚式を挙げませんでした。その代わり、とても思い出に残る、ウェディングフォトを撮ることができました。今回は、そんな私たちのウェディングフォト体験談を少しばかり、紹介させてください。
結婚式は挙げないけど、記念写真くらいは撮りたいよね、それが私たちがウェディングフォトを考えたきっかけです。インターネットとかで色々調べてみると、素敵なウェディングフォトたくさんあるんですよね。その影響もあって、入籍する前に、地元の写真スタジオでウェディングフォトを撮ることにしました。どうしても私がウェディングドレスが着たかったので、チャペルで撮影をすることになりました。両家の両親も招いて、さながらプチ結婚式のように、素敵な時間を過ごすことができました。
写真スタジオによっては、会食付きプランなど様々あるようなので、興味がある人は調べてみると良いかもしれません。ウェディングフォトは、結婚式よりもだいぶ安価に済みますし、とても良い思い出になります。今さらながら、本当にウェディングフォトを撮って良かったなと思っています。

私が行ったフォトウェディング

これから結婚式を控えている方なら皆さん考えるであろう写真撮影。結婚式の前撮りはいつにしよう?どうやってスタジオを選んだらいいのだろう?初めての事だらけでどこから手をつけていいのか分かりませんよね。私もそうでした。
結婚当時、結婚式披露宴は行わず指輪だけ買って両家顔合わせをしておしまいにしようと思っていました。しかし、私の両親からの願いもあり、結婚写真だけでも撮って欲しいと言う事だったので、その気持ちにこたえる事にし、すぐにスタジオを調べました。当時、仕事が一番忙しかった事もあり、自分達の家から遠くない所で簡単に済ませようと、自宅から電車で30分程のスタジオに決定しました。そのスタジオは衣装も約100種類と豊富でスタジオフォト・ロケーションフォトどちらも可能でした。これも選んだ理由です。余談ですが、私は身長が171cmあります。勘が鋭い方はこの辺りでお気づきかもしれません。そうなんです、上記にもありますが衣装が豊富なのにも関わらず、身長に対しての衣装がほとんどなかったのです。なんとか探し撮影当日は足、元は見えないと言う事で私はスリッパでした。
結果としてはまあ満足いく写真になったのですが、ウェディングドレスは誤算でした。
これからスタジオを探す際、特に高身長の女性はドレスの多さだけではなく、合うドレスがあるかを先方に確認する事をオススメします。また焦らずゆっくり決める事が何よりも大切だと思います。

結婚式の写真も多様化の時代へ

一生で最も輝くその瞬間は、素敵な思い出を結婚写真としてカタチにしたい。例え結婚式や披露宴を行わなくても、結婚式の代わりに写真だけは撮りたいという方が増えております。近年ではフォトウェディングプランを掲げている業者も多く人気であり、その中でも幾つかのプランがあるので紹介しましょう。
まずは洋装もしくは和装でスタジオ撮影するというものです。一般的な結婚写真として根強い人気となっており、結婚式よりも安価でさらに短時間で済ませることが出来ます。どちらかと言うと和装の方がお値段はやや割高となるのが基本です。
そしてもう一つ、最近人気となっているのがロケーションフォトです。スタジオから飛び出して庭園や公園、観光地や自然に包まれた環境で結婚写真を撮影するというものであり、まるでドラマのワンシーンのようなシチュエーションの写真を手にすることが出来ます。プロカメラマンならではの撮影手法で、カメラ目線だけではなく自然な姿での写真や独特な角度からの写真は一生の思い出になることでしょう。衣装はもちろんメイクに移動費用など含まれた価格設定となっておりますし、ロケーションにも自由度がありますので大変人気です。
新郎新婦だけではなく、時にはご家族やご友人も交えた結婚写真としてロケーション撮影するケースもあります。一生に一度の結婚写真も多様化していると言えそうです。

結婚写真を撮るメリットについて

近年は結婚式を行わない方が増加しています。その理由は様々ですが結婚式には多額の費用が必要になったり、準備に手間と時間がかかったりするため不経済であると考えられるようになってきたことも一つの原因です。しかし、結婚した記念を何か残すために結婚写真だけを撮る傾向は強くなっています。結婚写真だけならそれほど費用や時間も必要ではありません。 また、女性にとってウエディングドレスや白無垢などを着ることができるため、自分が結婚したことを実感できる機会にもなります。通常の結婚式なら花嫁さんは何度がお色直しを行うことが多いですが、色直しを行うことで1回数十万円程度も費用を支払うことも少なくありません。いろんな衣装を着たいと思っていても予算の都合から断念する場合もあります。しかし、結婚写真だけなら複数回衣装を着てもそれほど負担にはならないため、いろんな花嫁衣装を着用してみたいと考えている女性にはおすすめです。 現在では結婚写真だけのプランを提供している会社もあり、写真館内だけでなく自分達の好きな場所や思い出の場所で撮影することも可能です。結婚写真は一生残すことができるので結婚の記念として撮影しておくのがよいでしょう。

ウェディングフォト撮影で注意すること

一生に一度の思い出になるウェディングフォト。様々な場所が候補に挙がると思いますが、中には初めてデートしたレストランのかわいいガーデンで写真を撮りたい、なんて人もいるかもしれません。そんなちょっと変わった特別な場所でウェディングフォトを…

More ▶